CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
PR
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 吹雪く境内 | main | シロウオ豊漁祈願 室見川のシロウオ漁がはじまりました。 >>
初誕生祭のご案内
0
    JUGEMテーマ:お知らせ
    JUGEMテーマ:福岡早良区

    今日は天気が良く、日向では気持ちの良い一日でした。

    そのせいかご祈願もたくさんの方にお越しいただきました。

    特に本日は1歳のお誕生祝い、すなわち初誕生祭にお越しになられる方が多くおられました。

    初誕生は満1歳のお子様の誕生祝いですが、明治になるまで日本では数え年(生まれた時が1歳で、お正月が来るたびに歳をとる年齢の数え方)で年齢を数えておりましたので、現在のように誕生日を祝う風習はありませんでした。しかし唯一の例外がこの初誕生で、一年間赤ちゃんが無事に育ったことのお祝いとちょうど立って歩き始める頃なので、しっかり自分の足で立って歩くことが出来ますように、という願いを込めて執り行われる行事です。

    当神社では、まずご祈願を受けていただき、



    そのままご神前で餅踏みの行事を行います。
    全国的には、餅を背負う餅担ぎ、餅背負いが多いようですが、福岡県では餅を踏む地域がほとんどのようです。



    ↑ 当神社でご用意する一升餅(赤ちゃんが一生食べ物に困らないように、と一升餅を使用します)。

    お米には人間の力の源となる稲魂(いなだま)がこもっており、その稲魂のこもったお米の凝縮したお餅は、力餅とも言うように、たくさんの力のこもった食べ物です。
    そのお餅を足で踏むことにより、その力を足にいただき、しっかり立って歩けますように、というのがこのお餅踏みの主旨となります。

    では早速、餅踏みの様子をご覧ください。



    ↑ 特別出演、まいちゃん。どうやらわらじがチクチクしたようで、元気に泣いてました。



    ↑ 同じく特別出演、悠貴くん。しっかり踏んでますね。

    当神社では、初誕生祭を赤ちゃんお一人につき5000円(餅代含む)の初穂料で執り行っております。
    一升餅は神社がご用意して祈願の授与品として授与いたします。
    お餅の用意の都合上、初誕生祭をお申し込みの方は、希望する日時の一週間前までにご予約ください。
    尚、餅踏みの際に、わらじを使用いたします。お持ちの方はご持参ください。なければ社務所にて1000円で授与いたします。

    以上、皆様のご来社衷心よりお待ちしております。 

    福岡藩祈願所 福岡市 早良区 高取鎮座
    初宮詣 安産祈願 厄祓(払) 七五三 商売繁昌 家内安全等 諸祈願を受け付けています


    | 祭事のご案内 | 15:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
    スポンサーサイト
    0
      | - | 15:35 | - | - |
      コメント
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      http://momiji-h.jugem.jp/trackback/315
      トラックバック